Awaji Bushcraft Club

Japan Bushcraft School認定フィールド

ブッシュクラフトができる場所を探している方へ。関西初のブッシュクラフトフィールドを紹介

ブッシュクラフト・フィールドを毎週公開することになりました!詳しくは→ https://ryuawajishima.com/awajibushcraftclub-info/

ブッシュクラフトをはじめたいけど、どこでできるの? と場所探しに困っている方へ。

どこの山にも所有者がいて、木や竹などを自由に使って良い場所や直火で焚き火ができるフィールドを見つけるのは難しいですよね。今回は関西でブッシュクラフトができる場所を探している方に私が運営しているブッシュクラフトフィールドをご紹介します。

現在、Awaji Bushcraft Clubというブッシュクラフト・コミュニティーを作り毎月一度、ブッシュクラフト定例会という形でブッシュクラフトフィールドを開放していますのでお知らせ一覧から参加できる日に開催されている定例会を見つけご参加下さい。

この記事では、ブッシュクラフトフィールドの紹介とAwaji Bushcraft Clubの活動内容をご紹介します。




関西初「ブッシュクラフトができる場所」淡路島マンモスのパーク

2万坪の里山にある森林、竹林、湖を利用してブッシュクラフトができるフィールドです。

ブッシュクラフトができる場所淡路島マンモス

淡路島マンモスのパーク(=ブッシュクラフトフィールド)は里山を開拓して作った森林と竹林が広がる自然豊かなフィールドです。

ブッシュクラフトフィールドのほかに、宿泊施設(ホテル&コテージ)もあるので1日目はブッシュクラフト、2日目は淡路島観光! といったオリジナルの旅行プランを組むこともできます。

ブッシュクラフトフィールドの様子

現在、ブッシュクラフトで利用できる3つのフィールドをご紹介します。

1つめは、第1回 Awaji Bushcraft Clubのブッシュクラフト定例会が開催されたマンモス広場。マンモス広場はかつて田んぼだった場所を広場として利用しているフィールドです。

2つめは、Japan Bushcraft School主催のブッシュクラフトアドバイザー認定資格講座が開催された湖畔のブッシュクラフトフィールド。大きな湖の横にありとても景色の良いフィールドです。

3つめは、第2回 Awaji Bushcraft Clubのブッシュクラフト定例会が開催された高台にあるブッシュクラフトフィールド。湖畔のブッシュクラフトフィールドを一望できる駐車場からアクセスの良いフィールドです。

現在、淡路島マンモスのパークで開催されるブッシュクラフト定例会をはじめ、ブッシュクラフト関連のイベントはこれら3つのフィールドを使って開催しています。

ブッシュクラフト定例会の活動内容

ひとり時間を楽しむ! 新しいキャンプスタイルを学び広める場。定例会はブッシュクラフトだけでなくアウトドア初心者にもおすすめ。

まずは、下の動画をご覧下さい。この動画はAwaji Bushcraft Clubの第2回ブッシュクラフト定例会の様子をご紹介した動画です。

参加者それぞれが専用の空間をナイフと自然素材を使いつくっているのが分かると思います。参加者同士が付かず離れずほどよい距離感を保ちながら自然の中で過ごすのがAwaji Bushcraft Clubのブッシュクラフト定例会の特徴です。

活動内容は、①それぞれが日頃集めたアウトドア・サバイバル技術を練習する ②新しい学びをみんなでシェアする 主にこの2つがブッシュクラフト定例会の活動内容です。

例えば、下の動画は第2回ブッシュクラフト定例会でチャークロスを作った時の様子です。こんな感じで新しいアウトドア・サバイバル技術を各々が練習しています。

「ブッシュクラフトができる場所」淡路島マンモス パークの利用方法

毎月1回、Awaji Bushcraft Clubが主催するブッシュクラフト定例会へご参加下さい。

ブッシュクラフトができる場所の利用方法

ご紹介した淡路島マンモスのパークでブッシュクラフトをするには、Awaji Bushcraft Clubが主催する月に1度のブッシュクラフト定例会へご参加下さい。

ブッシュクラフト定例会について詳しくは、ブッシュクラフト定例会のページをご覧下さい。

はじめてブッシュクラフト定例会へご参加いただく方は保険加入手続きが必要となりますのでお早めにお申し込み頂くことをおすすめします。

淡路島 ブッシュクラフトフィールドへのアクセス

最寄りインターチェンジ「津名一宮I.C」から車で10分の場所にあります。

淡路島マンモスのブッシュクラフトフィールドの場所は、淡路島のほぼ中央にある高速インターチェンジ津名一宮インターチェンジから車で約10分の場所にあります。

公共交通機関でお越しの方は、タクシーの利用がおすすめで料金は約2,000円/片道。淡路島内では流しているタクシーを見つけるのが難しいので事前に洲本観光タクシー(0120-01-5151)へ予約することをおすすめします。

それでは、皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。







LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)